Effective Touchテクニーク コース内容紹介

エフェクティブタッチ・テクニークのコースは全12回で構成されています。
Module1から12までのコース内容の詳細を紹介します。


【前半:5日間】
骨格筋系の解剖学理論、セラピストの施術姿勢、正しい密着、複数のエルフラージュを盛り込みながらフルボディーの施術ができるようになります。

【後半:7日間】
お客様のカラダの歪みの原因を考え、その方に合ったトリートメントの組み立てができるようになります。
60分~90分のトリートメントを施術した後のカラダの変化などを研究していきます。

生徒さんのお声はコチラ JOINUS 受講生の声(感想)

エフェクティブタッチ 
エフェクティブタッチ

Module1

1回目は「ケイ武居の気づきのセミナー」と題してワンデイでも参加できるセミナーになっています。
JOINUS ケイ武居の気づきのセミナー詳細へ

午前中は理論編で、ケイ先生ご自身の体験やサロン経営などビジネスについて学びます。サロン開業を目指している方には参考になることばかりを知ることができます。
生徒さんからは「ケイ先生の開業当時のお話を聞けてとっても良かったです!」とお声をいただいております。

午後は実技編で、間近でケイ先生の実技を見る事ができます。これはかなり貴重な体験ですよ。

エフェクティブタッチ 
エフェクティブタッチ

Module2

エフェクティブタッチ・テク二―クはエフルラージュだけでカラダを変化させるというテクニックです。生徒さんから「目からウロコのエフルラージュ」と命名していただきました!
その変化をご自分の目で確認しながら進めています。

上段画像は、モデルさんが自分で感じる下腿のセンターラインをシールで貼ったものです。センターラインから、かなり左右にバラバラとズレテいますね。

下段画像は、生徒さんがエフェクティブタッチで施術をした後です。左右のバラバラがなくなりほぼ一直線上にセンターラインが戻りました。自分で出せた結果に生徒さんは驚きと興奮状態になります(笑)

エフェクティブタッチ

Module3

エフェクティブタッチ・テク二―クの特長はエフルラージュだけではございません。セラピストさんが苦手な解剖学と結びつけた実技ができるようになることもテクニックのひとつです!

解剖のテキストと骨格模型を見ながら、トリートメントに必要な筋肉群をひとつひとつ丁寧に学んでいきます。解剖学が楽しくなりますよ。

エフェクティブタッチ

Module4

午前中に学んだ解剖と同じ部位を、午後からの実技レッスンで確認をしながらトリートメントを学んでいきます。

解剖のテキストとにらめっこしながら、講師とエフルラージュの手技を学びます。少人数制なので「プライベートレッスンみたいで嬉しい!」とお声をいただいています。

エフェクティブタッチ

Module5

エフェクティブタッチの良い点は、まだございます。モデルさんを体感しながら、施術者の弱点を発見していきます。

画像のように講師と生徒の施術を一緒に受けてもらい、体感の違いを感じてもらいます。これにより、セラピストがどんな状態で施術をしていると違和感があるのかが気づけます!
「人のふり見で我がふり直せ」なのです。

エフェクティブタッチ

Module6

まだまだエフェクティブタッチの良い点は、ございます。外部からモデルさんをお呼びしてダメだしをしてもらい、施術者の弱点を発見していきます。

画像は、モデルさんに終日お付き合いをいただきお礼を申し上げています。

エフェクティブタッチ

エフェクティブタッチ

Module7

Module7からアドバンスコースに突入です。
お身体を観察するボディリーディングの方法を学びます。
施術のBefore&Afterを毎回チェックして、施術の効果を確認していきます。この作業がセラピストのスキルをグンとアップさせますし、自信がつくのですよね。

上段画像は、ケイ先生がボディーリーディングのお手本を見せています。

下段画像は、生徒さんがボディリーディングをしている横で、ケイ先生のチェックが入ります。「先生にミッチリを見てもらえる事が、とても良かった」と生徒さんたちの感想をたくさんいただいております。ありがとうございます!

エフェクティブタッチ

エフェクティブタッチ

Module8

アドバンスコースの解剖学は上級編に突入します。
お客様のカラダをボディリーディングして、どのようなエフルラージュをしていくことが良いのかトリートメントの組立て方法を学びます。
これができるようになると、施術の説明が上手になりますので、リピーターさんが確実に増えますよ!

午後からは、テキストを見ながら、自分が組立てをしたトリートメントが正しかったのかを、ケイ先生から「ここを施術した方が良いのでは?」とアドバイスをいただきながら、実技レッスンが進みます。

エフェクティブタッチ

Module9

セラピストの姿勢は、施術の効果を大きく左右するほど重要なのです。ほんの数センチの立ち位置の違いや、向きの違いでお客様に与える体感が驚くほど違うんですよ。

そしていつまでも施術を続けられるように、セラピスト自身が故障を起こさないように、楽な状態で施術をすることが大切です!

エフェクティブタッチでは、省エネモードと命名してるトリートメント手法を伝授しています。

エフェクティブタッチ

エフェクティブタッチ

Module10

いよいよアドバンスコースの後半に突入です!生徒さんが試験同様の時間配分で、トリートメントの組立て作ります。
自分が組み立てたトリートメントのプチプレゼンテーションをしてもらいます。

その内容をケイ先生がチェックをして、色々とアドバイスをいただきます。
「組立てが妥当であるか?」
「お客様への説明がしっかりできているのか?」
「ボディリーディングや解剖学を理解した組立てになっているか?」
など細かい部分までジックリと指摘をしてもらえますよ。

プロとしてデビューしたら指摘してくれる人がグンと減りますから、貴重な体験になることでしょう!

エフェクティブタッチ

エフェクティブタッチ

Module11

Module11は試験日です!

午前中は、解剖学と施術理論の筆記テストです。

午後は、実技のテストです。
講師陣が、生徒さん全員分のチェックをします。
「エフルラージュの種類を使いこなせているか?」「姿勢は?」「密着は?」「正しい筋肉の位置を触れているか?」などチェック項目は、正直多いです。そして厳しいです!

ですが、プロとしてお金をいただくからには、その厳しさをご理解していただきたく思います。
ですからディプロマを授与する時には、こちらもたまらなく嬉しいものなのです。

一緒に歩んできた半年間は、とても短いですが、生徒のみなさんに「技を極める!」ことの重要性をご理解していてただけたら、これこそ使命を全うした感がございます。

エフェクティブタッチ

Module12

テストが終わって勉強が続くことが、エフェクティブタッチコースの特長でもあります。

試験結果をお一人ずつ丁寧にお伝えします。
合格をしても完璧ではございません。卒業後、自分の弱点を克服していく自己研鑽が待っています。

どの点を克服すべきかをお伝えしながら、ラストのフォローアップレッスンをいたします。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!
生徒さんのお声は、下記のページにまとめていますので是非ごらんください。
JOINUS 受講生の声(感想)

 

  申込方法 TelまたはFax
ジョイナス お申込・お問い合わせ

備考

ジョイナス エフェクティブタッチコースの概要



 

 

 


トップJOINUS|セラピストの会|交流会・勉強会サロン経営セミナー|実技セミナー|理論セミナー|個人サロンサポート
法人サロンサポートセラピスト支援グッズメディア取材ボランティア活動ブログ|リンク集
問い合わせプライバシーポリシー会社概要|サイトマップ